all you can eat

今週末には桜が満開になるそうですね。

でも、明日からの雨が気になるところです・・・・。

 

日曜日には桜を見ながら散歩をする時間がとれそうなので、なんとか持ってほしいものです。!(^^)!

 

ところで、先日、パン食べ放題のランチに行った後に、お芝居鑑賞に行き、お腹いっぱいで眠たくなってしまった・・・、という生徒さんのお話から、食べ放題のお話に・・・。

 

英語で「食べ放題」を説明すると、

 

You can eat as much as you want. (欲しいだけ食べていい。)

 

といえます。

 

まず、特定の単語や言葉が英語でどういうか分からなければ、それがどんなものなのか説明する!というのが、英語でのコミュニケーション能力を上げる重要なポイントです。

 

なので、上記表現を知らなければ以下のように表現したりできますね。(^-^)

 

I went to a restaurant for lunch last week, and in that restaurant, I could eat a lot of bread for 500yen.

(先週ランチしにレストランに行ったんだけど、そのレストランでは、500円でたくさんのパンが食べられたのよ。)

 

I ate more than ten pieces of bread for 500 yen.

(500円で10個以上のパンを食べちゃった。)

 

(注)breadは数えられない名詞です(^-^)/

……………………………………………………………………………………………

 

I went to a restaurant where you can eat as much bread as you want last week.

(欲しいだけパンが食べられるレストランに先週行ったのよ。)

 

I ate more than 20 pieces of bread, but I paid only 500 yen for them. I was so happy there.

(20個以上のパンを食べたんだけど、500円しか払わなかったのよ。超幸せだったわっ!)

 

でも、実は「食べ放題」という言葉、”All you can eat. と表現できます。

 

Lets go to All you can eat Chinese food! (中華の食べ放題に行こうぜっ!)

 

Why dont you go to All you can eat Sushi? (お寿司の食べ放題に行かない?)

 

なんて使えます。

 

あと、buffetでも大丈夫です。ふつう、ブュッフェはお代わり自由の食べ放題ですよね。ただ、「バイキング」は英語ではないのでご注意を!

 

Please dont go to All you can eat bread before you go to see a play. (^^)v