Do you speak Japanese?

ゴールデンウィークも目の前です!

前半の天気は良好、後半はいまいちだそうですね。

 

さて先日、旅先で耳にしたちょっとおかしな英語を今日はご紹介!

皆さまは、間違わないようにしてくださいね。

 

空港である日本人男性が、空港カウンターのスタッフに、

 

"I can speak Japanese?"

 

と言いました。

 

私を含め、スタッフ一同が一瞬沈黙だったのですが・・・・、

おそらくその方は、「日本語でしゃべってもいいですか?」と言いかったのでしょう。

数秒後にそれに気づいた私でしたが、同様に、空港カウンターのスタッフもそれに気づいたようです。

 

では、何がおかしかったのか・・・?

 

確かに"I can speak Japanese."、「私は日本語が話せます。」と訳せます。

そして、語尾を上げて聞けば、疑問文になり、

「私は日本語が話せますか?」=「日本語で話してもいいですか?」

といったニュアンスになりそうですが、それは少し違います。

 

"can" というのは、能力的に「できる」、という意味を含みます。

なので、"I can speak Japanese." は、「私は日本語を話せる能力があります。」という意味になります。

 

なので、その男性が空港カウンターで言った意味は、正確には、

「私は日本語を話す能力がありますか?」ということになってしまうのです・・・・。

 

なので、理解してもらうまでに少し時間がかかったわけです・・・。

 

では、日本語で話したい場合、なんといえばいいのでしょうか?

 

まず、「日本語で」、という場合、"in Japanese" と、前置詞 " in " を使います。

 

I write the letter in Japanese. 日本語で手紙を書く。

He is reading the book in English. 彼はその本を英語で読んでいます。

She sings the song in French. 彼女はその歌をフランス語で歌います。

 

ですので、「日本語で話していいですか?」と言いたい場合は、

 

"Can I speak in Japanese?" と言えます。

 

("can" を文頭に置いた疑問文にすると、~してもよいですか?という許可の意味になります。)

 

また、

"Do you speak Japanese?" 「あなたは日本語を話しますか?」 

と聞いてもいいですね。

 

 

Let's enjoy learning English!!

See you soon!!