make up

ようやく春らしい陽気になってきた!と喜んでいたら、

もう3月も明日で終わりなんですね。早いものです・・・。

ソメイヨシノの開花も相次ぎ、春到来ですね。

 

ところで、今日は「化粧をする」という言い方について。

これ、意外と間違いやすいので要注意です!

 

みなさん"make up" という言葉で「化粧」を表すというのはよくご存じかと思いますが、

何が要注意かというと、"make-up" もしくは "makeup" というように名詞として使用するということです。

「化粧」="make-up" であり、「化粧をする」という動詞としてはあまり使われないということです。

 

では、「化粧をする」とはどのように言うのでしょう?

動詞には、"wear" 「身につける、着用している」、もしくは "put on" 「見につける、付ける」を使います。

  • I wear makeup everyday.   わたしは毎日化粧をします。
  • I rarely put on makeup.    わたしはほとんど化粧はしません。
  • I don't wear makeup.     わたしはいつもすっぴんです(化粧をしません)

また、「すっぴん」という言い方は上記以外にもいろいろあります。

  • I always go to yoga without makeup.  わたしはいつもすっぴんでヨガに行きます。
  • She wears no makeup when she goes to yoga. 彼女はヨガに行くときは、いつもすっぴんです。

では、化粧を落とすはどう言うでしょう?

  • You need to remove your makeup before you go to bed. 寝る前に化粧は落とすほうがいいよ。
  • I always take off my eye makeup in the bathroom. わたしはいつもお風呂でアイメイクを落とします。

 

「化粧をする」、「化粧を落とす」、「すっぴん」、是非使ってみてください!