教科書和訳 NEW CROWN 3 2021年度版

 

  英語専門スクール"Lily's Little English School"

社会人専門講師によるオンラインレッスンは全国どこからでも受講可能!

➡ オンラインレッスン 

Lesson 2 Languages in India

Get Part 1 

ルピーノートはインドで使用されています。

これは10ルピー紙幣です。

多くの言語がそれに印刷されています。

私は家で家族とマラーティー語を話します。

私は友達とヒンディー語を使い、学校では英語を使います。

これらの言語の使用の機会は、人と状況によって異なります。 

Get Part 2 

花:これを見るのが楽しみです。私はインドの映画を見たことがありません。

ディヌ:きっと楽しんでもらえると思います。この映画は有名なインドの俳優によって監督されました。

花:なるほど。映画はマラーティー語、ヒンディー語、または英語ですか?

ディヌ:ヒンディー語です。英語字幕付きです。インド映画はしばしばいくつかの言語で発売されます。 



Use Read

インドについての事実:多様性の国

インドは南アジアにあります。

10億人以上がインドに住んでいます。

彼らは多くの言語を話します。

インドでは、「4マイルごとにスピーチが変わる」ということわざがあります。

インドには22の公用語があり、250を超える他の言語が話されています。

インドの主要な公用語の1つはヒンディー語です。

5億人以上がそれを話すことができます、そしてあなたもいくつかの言葉を知っています。

たとえば、「パジャマ」と「シャンプー」はヒンディー語から来ています。

日本語のだるまもヒンディー語から来ています。

ウルドゥー語は別の公用語です。

それは主にインド北部で話されています。

その書記体系はアラビア語から来ています、だからそれは右から左に書きます。

この言語はその美しさと優雅さで知られています。

たくさんの素晴らしい文学や詩はウルドゥー語で書かれています。

英語も一般的に使用されます。

イギリス人が来るまで、英語はインドで話されていませんでした。

インドは1600年代から1900年代半ばまで彼らによって支配されていました。

多くの人が英語を学ぶ必要がありました。

その後、イギリス人は去りましたが、彼らの言語は残りました。

現在、英語は全国の学校や企業で使用されています。

他の場所の友達と話すためにそれ(英語)を使う人もいます。

これらはインドの3つの言語にすぎません。

あなたは多くの他のもの(言語)に出くわすでしょう。

あなたが訪問するとき、彼らの多様性と美しさを楽しんでください。